解決新聞



漢方薬による手汗の治療

手汗に効くといわれる漢方薬は、色々あります。
漢方医学なので、西洋医学とはとらえ方が違ってきます。
手汗そのものに目を向けた治療というよりは、手汗の原因になっている背景に重点を置き、自律神経のアンバランスやストレスなど、その人の弱っている部分を整えて、全身の健康を取り戻すための薬が処方されます。
手汗に効果的な薬は、例えば女神散という薬ですが、これは自律神経失調などの改善に用いられます。
柴胡桂枝乾姜湯という薬は、虚弱体質で上半身に汗をかく人に適します。
いずれの漢方薬も、手汗に悩む人すべてに同じように効くというわけではありません。
それぞれの人の体質や体調に合わせたものを慎重に選ぶことが大切です。
漢方薬を試してみたい場合は、漢方薬局などに行き、専門の医師や薬剤師に相談をして、自分に一番合った漢方薬を処方してもらうのがおすすめです。
また、漢方薬による効果はすぐに出ないことが多いので、長い時間をかけて治療を続ける心構えも必要です。






ピックアップ