解決新聞



自分で出来る手汗の対策

手汗の悩みを持った時、とりあえず自分で出来る対策をご紹介します。
まずは、手汗を拭きとることのできるハンカチなどを常に用意しておくことです。
ハンカチの中にも吸水性が優れていないものがありますから、綿やタオルのハンカチなど、素材を選ぶことも必要でしょう。
また、多い手汗の場合、ハンカチもあっという間に湿ってしまうことがあります。
長時間外出する際などは、数枚以上携帯するようにしましょう。
また、汗を拭きとるだけでなく、こまめに手を洗って清潔にすることも大切です。
制汗クリームやミョウバン水を使用する方法もあります。
これも一度使ったからといって一日中効果があるわけではありませんが、出来る限りこまめに対応することによって、ある程度手汗を止めることができ、手が濡れた状態を解消できます。
ハンカチ同様、携帯すると便利です。
それから、なるべく精神的にリラックスするように心がけましょう。
なぜなら手汗は精神が緊張した状態に出やすくなるからです。
音楽を聴いたり、アロマオイルを使ったり、気分をゆったりさせるような工夫をしてみましょう。






ピックアップ