解決新聞



塩化アルミニウムの害についての誤解

多汗症に悩んでいて、塩化アルミニウムを試してみようと考えている人で、使用することで生じる副作用や害について知りたいという人もいるはずです。
たしかに、人によってはかぶれやかゆみといった症状が出る場合もあります。

これは使用している商品の濃度なども関係してくるので、自分で希釈して濃度を調節するといった対応ができるでしょう。
もちろんそれでも症状が出てしまうのならば、使用をやめたほうがいいでしょう。

他にもインターネットなどで、塩化アルミニウムの害について調べてみると、アルミニウムが脳に蓄積されることによって認知症を引き起こすといった記述を見たという人もいるはずです。

実際にアルミニウムイオンの飲用を続けると認知症になりやすいといった研究結果があるそうですが、外用剤などで皮膚からアルミニウムイオンが吸収されることはほとんどないそうです。

ですから、塩化アルミニウムの制汗剤を使用していることで認知症になる危険も、ほぼないと考えていいでしょう。






ピックアップ